諸戸佑美のブログです。
by morotoyumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お問い合わせ先
アートディレクション・デザイン・取材・執筆・イラストレーションなどのお仕事のご依頼は下記へご連絡下さい↓
TEL 090-5507-2102
morotoyumi@mac.com

☆作品の掲載サイト
JAGDA
JAPAN DESIGNERS
デザイナー求人・採用のクリナビ
HP
MAYA
クリ8
facebook

©YUMIMOROTO
All Rights Reserved 
カテゴリ
全体
プロフィール
WORK
GALLERY・展示
文化・芸術
映画・観劇
日々のこと
タグ
(148)
(100)
(51)
(48)
(45)
(38)
(31)
(26)
(22)
(16)
(15)
(13)
(12)
(9)
(9)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
twitter&翻訳
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
検索
★シネマの時間★第34回映画『タリーと私の秘密の時間』
【WORK】
DRESS ★シネマの時間★にて絵と文で映画のコラムを連載中です。
Woman Exciteでも連動してご掲載いただいています。

第34回は、「仕事、家事、育児で自分の時間がない」
という方も多いと思うのですが、そんな人にこそ観ていただきたい
”人生のリフレッシュムービー”
映画『タリーと私の秘密の時間』をお贈り致します。

本作は、「私、人に頼れないの」と自分で何事も
完璧にこなそうとする3人の子供の母親マーロと
彼女の元に現れた夜だけのベビー・シッター
タリーの不思議な絆を描くミステリアスなヒューマンドラマ☆

プロデューサーで脚本家のディアプロ・コディが、
実際に3人目の子供を出産した頃の体験から生まれたアイディアだそうで
『 JUNO/ジュノ』『マイレージ・マイライフ』の
名匠ジェイソン・ライトマンに監督を依頼。

子育て真っ最中の家族の日常がリアルに描かれ、
かつタリーの謎も絡めてドラマティックに展開し、
観るものの心に深い余韻を残します。

タリーとの絆を深めていくうちに輝きを取り戻していくマーロ役には
『モンスター』でアカデミー賞、ゴルデングローブ賞を受賞し
『アトミック・ブロンド』や『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』など
数々の出演作を大ヒットに導いてきたシャリーズ・セロン。

今回、美貌を封印し体重を18キロ増やして役作りに挑み
頑張りすぎて疲れている女性たちに魂の声を届け
その心に優しく寄り添い魅力的です。

マーロの救世主となるベビー・シッター・タリー役には、
『ブラック・ビューティ』『ブレード・ランナー2049』の
マッケンジー・デイヴィス。

タリーは、年上のマーロにタメ口でファッションやメイクも今時女子ですが
仕事ぶりはパーフェクト、「あなたの人生をケアしたいの」と
マーロの悩みを聞き、見事に解決してくれるのです。

自由奔放なタリーと不思議な絆を深めていくうちに
マーロも本来の輝きを取り戻していくのですが
タリーは何があっても夜明け前に姿を消し
自分の身の上は決して語りません。

はたして彼女は、昼間は何してるのか?
マーロの前に現れた本当の目的とは......?
最近では、家事や育児に協力的な男性も増え
頼もしく感じていますが、男性にも是非観ていただきたい映画です。
8月17日(金)よりTOHOシネマズシャンテほかロードショー。
束の間のリフレッシュにどうぞお楽しみください!(*^^*)

下記のサイトでコラムの続きをご覧いただけます。
どうぞよろしくお願い致します。

編集担当/事業責任者 ぴょんゆみょん(邉 裕明)
Art Direction/編集/絵/文 諸戸佑美
©YUMIMOROTO

c0184142_03044080.jpg

















c0184142_02595914.jpg




















































by morotoyumi | 2018-07-20 03:10 | WORK
<< 椿組野外劇 in 花園神社 『... ★シネマの時間★第33回映画『... >>